緊急小口資金特例貸付の申請様式について

緊急小口資金特例貸付の申請に必要な書類の様式は以下のとおりです。

記入例を参考に記入してください。

申請書類の提出は、

お住いの市町村社会福祉協議会及びろうきん(県内9カ所)となります。

※本会へ郵送された場合、申込者のお住まいの市町村社会福祉協議会へ本会より申込書一式を郵送し、市町村社会福祉協議会の書類チェックを経て、本会へ申込書一式を送っていただくことになり、審査・決定までの時間がかなりかかってくることとなります。くれぐれも本会宛に送付することがないよう、ご注意ください。

【申請に必要な書類】

①(緊急小口資金)借入申込書

②(緊急小口資金)借用書  ※【緊急小口資金の申込書・借用書の記入上の留意点】

③(緊急小口資金)重要事項説明書

④(緊急小口資金)収入減少の申立書

【記入例】

⑤(緊急小口資金)(記入例)①借入申込書

⑥(緊急小口資金)(記入例)②借用書

⑦(緊急小口資金)(記入例)③重要事項説明書

⑧(緊急小口資金)(記入例)収入減少の申立書

【提出前のチェック表】
提出された書類に記入もれや不備があると、貸付金の受け取りまでに時間を要することがございますので、ご注意願います。
⑨(緊急小口資金)郵送前のチェックリスト(申込者用)

【未成年者が申し込む場合】
未成年の方が申し込む場合は、両親の同意、あるいは親権者の同意が必要となっています。
下記の同意書を署名押印して、申込書と一緒に提出ください。
⑩ 生活福祉資金特例貸付同意書