令和3年 罪に問われた高齢・障害者の地域生活移行支援セミナー 開催のご案内

令和3年度 罪に問われた高齢・障害者の地域生活移行支援セミナー

平素より沖縄県地域生活定着支援センターの事業推進については、格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本センターが支援する対象者の中には、自身の疾病・障害と支援環境の相互作用により、継続した支援が困難になるなど、支援関係者が対応に苦慮する場合があります。

本セミナーでは、「厄介で関わりたくない精神科患者とどうかかわるか」の著者である埼玉県立精神医療センター副病院長 成瀬暢也氏をお招きし、対象者への関わり方や、信頼関係の構築、地域における支援体制つくりの方策等について考えることを目的に開催します。

詳しくは、下記の要項を御参照ください。

1.日時 令和3年11月26日(金)13:30~16:40(13:00~受付)

2.会場 ZOOMによるオンライン配信

3.講師 成瀬 暢也 氏(埼玉県立精神医療センター 精神科医・副病院長)

4.定員 80名(定員に達し次第、募集締切。各機関とも1名参加の人数制限あり)

5.申込方法及び申込締切

沖縄県社協ホームページ内の参加申込入力フォームへ必要事項を入力のうえ、送信にてお申込み下さい。参加者は演習の都合上、1人1台のPC等でご参加をお願いします。1台のPC等で複数名での参加をご希望の方は、事務局までお問合せください。

なお、本セミナーは有料となっているため、申込締切日までにお振込ください。

申込締切日は、令和3年11月15日(月)まで。

※詳細は、添付の開催要項を御覧ください。

6.参加費 県社協会員3,000円 / 非会員5,000円

※会員とは、沖縄県社会福祉協議会の会員加入をいただいた法人・施設となります。

 

7.申込先及び問い合わせ先

沖縄県社会福祉協議会・沖縄県地域生活定着支援センター

(担当:仲村・宮城)

〒903-8603 那覇市首里石嶺町4-373-1

TEL:098-884-2800(直通) FAX:098-884-3800

E-Mail:teichaku@okishakyo.or.jp