【締め切りました】第7次助成事業募集!「赤い羽根 新型コロナウイルス対策活動助成」

新型コロナウイルスの影響が長期化する中、さまざまな生活課題が顕在化してきています。
沖縄県共同募金会では、新型コロナウイルス感染の影響による困窮や孤立などの生活課題に対する多様な支援活動を応援するため、10万円まで事業費の助成を行います。
第6次までの助成を受けた団体も対象となりますが、「令和3年度りゅうちゃん子どもの希望募金」に応募された団体は応募できません。

【助成申請のご案内】
新型コロナウイルスの影響で困窮する個人や家族に対する支援活動を行っている団体の取組に助成します。
〇助成金額:10万円以内
〇応募期限:令和3年4月30日(金)
○内定通知:令和3年5月18日(水)にホームページ掲載及び文書通知(予定)
〇助成事業の活動期間:令和3年4月1日~令和3年6月30日
○助成対象団体
・ボランティアグループ等任意団体(未法人) 
・社会福祉法人 
・NPO法人 
・その他、非営利団体・組織
○応募資格
助成対象は、次の要件をすべて満たす団体とします。 
・コロナ禍で生活に困難を抱える人の支援を目的とする非営利の団体
・応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
・応募団体名義の入った金融機関口座を有していること
・反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと
〇主な助成対象事業
・子ども(親子)の居場所支援・学習支援・食事(弁当や食材を含む)提供の取組
・子どもや女性の緊急避難先(シェルター)の提供
・子どもの一時預かり等
・個人や家族の困窮、孤立等の問題に関する相談支援の取組
・食品・食材・日用品・学用品などを無償で提供する活動
・その他
〇応募方法
沖縄県共同募金会ホームページより「赤い羽根 新型コロナウイルス対策活動助成第7次募集要項」及び申請書類(様式1~2)をダウンロードし、助成事業募集要項をご確認の上、必要な書類を添えて沖縄県共同募金会へご提出ください。(Eメール可)

【申請関係書類】
赤い羽根 新型コロナウイルス対策活動助成募集要項(第7次募集)
申請かがみ(様式1)
助成申請書(様式2)

【活動報告書類】
報告かがみ(様式3)
助成事業報告書(様式4)
原本証明(別紙1)
助成金請求書(別紙2)
寄付者へのメッセージと写真の広報(HP,情報誌)掲載承諾書(別紙3)

【申込み・問合せ先】
社会福祉法人沖縄県共同募金会
〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町4-373-1 沖縄県総合福祉センター西棟4階
TEL:(098)882-4353 FAX:(098)882-4270 E-mail:akaihane@okishakyo.or.jp