【8/31〆切りました】第4次助成事業募集!「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」

新型コロナウィルス感染拡大の影響をうけ、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題が長期化、深刻化していくことが強く憂慮される事態となっています。
沖縄県共同募金会では、全国の共同募金会及び中央共同募金会とともに、現在地域において取り組まれている子どもや家族に対する多様な支援活動を応援するため、事業費の助成を行います。

県共同募金会ではこれまでに3次にわたり新型コロナウィルス感染症の影響による生活問題に取り組む団体へ助成を行ってきましたが、ひきつづき10月までの活動に対して第4次助成を行うことになりました。子どもの居場所や食事・弁当の提供、困窮世帯の相談支援活動などに10万円まで助成します。助成申請の受付は8月31日(月)まで。

第3次までの助成、又は当会の他の助成を受けた団体も対象となります。

【助成申請のご案内】
県内で子どもや家族に対する支援活動を行っている団体の取組に助成します。
〇助成金額:10万円以内
〇応募期限:8月31日(月)
〇助成事業の活動期間:令和2年8月~10月
〇主な助成対象事業
・子ども(親子)の居場所支援・学習支援・食事(弁当や食材を含む)提供の取組
・子どもや女性の緊急避難先(シェルター)の提供
・子どもの一時保育等利用料の免除
・個人や家族の困窮、孤立等の問題に関する相談支援の取組
・その他 

【申請関係書類】
申請かがみ(様式1)
助成申請書(様式2)

【活動報告書類】
報告かがみ(様式3)
助成事業報告書(様式4)
助成金請求書(別紙)
寄付者へのメッセージと写真の広報(HP,情報誌)掲載承諾書(別紙)
原本証明(別紙)