「新型コロナウイルス感染症と保育現場での対策」オンライン研修会の開催について

新型コロナウイルス感染症の流行により、保育現場では子ども達を預かりながら、情報収集・感染症対策を講じている状況が続いております。

今年度、沖縄県保育協議会では沖縄県社会福祉法人経営者協議会と共催して、「新型コロナウイルス感染症と保育現場での対策」についてオンライン研修会を実施することとなりました。

つきましては、多くの社会福祉法人役員及び保育所(園)・認定こども園の皆様に御参加いただきたいと存じますので、お申込みいただきますようお願いいたします。 (開催要項はこちら⇒(開催要項)感染症対策研修会

1.開催日(配信日) 2日間配信日を設けておりますので、ご都合の良い日に視聴してください。

①令和2年10月16日(金) ②令和2年10月24日(土)

※午前9時~午後9時30分までの間、視聴できます。ご都合の良い時間帯に視聴ください。

 

2.主催及び共催

主催:沖縄県社会福祉協議会 沖縄県保育協議会

共催:沖縄県社会福祉協議会 沖縄県社会福祉法人経営者協議会

3.講義内容及び講師

講義Ⅰ「新型コロナウイルス感染症を正しく知る」(仮題)

講義Ⅱ「保育現場で行う感染症対策」(仮題)

講師:九津見 彩子 氏(名桜大学 人間健康学部 看護学科 助手)※講義Ⅰ・Ⅱ共通

4.参加費 「施設単位」でのお申込みとなります。

会員:(保育協議会・社会福祉法人経営者協議会 いずれかの会員施設)1施設あたり 6,000円

非会員:(保育協議会・社会福祉法人経営者協議会 どちらも会員でない施設) 1施設あたり 10,000円

 

5.申込書のダウンロードおよび申込締切日

申込書ダウンロードはこちら⇒(申込用紙)感染症対策研修会  申込締切日:令和2年10月2日(金)

 

6.その他 参加対象・オンライン研修受講にあたる注意事項等、詳しくは開催要項をご覧ください。

 

【お申込み先】

社会福祉法人 沖縄県社会福祉協議会 施設団体福祉部 大城千尋・大城八千代(保育協担当)

TEL:098-887-2000  FAX:098-887-2024

E-mail:hokyo@okishakyo.or.jp