緊急事態宣言の延長に伴う沖縄県総合福祉センターの利用時間と利用取消について

平素より本会の事業推進につきましては格別の御尽力を賜り感謝申し上げます。

標記のとおり、「緊急事態宣言」の延長に伴い、下記のとおり御対応させていただきます。

引き続き、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策における、各利用(入居)団体の皆様からの御理解、御協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

1.緊急事態宣言の発出期間

令和3年7月12日(月)~令和3年8月22日(日)

 

2.上記期間における本センター貸館利用について

(1)貸館利用の時間を午前9時から午後8時までとし、夜間利用がない場合は午後5時までとします。夜間の利用時間が午後8時までとなるため、申請団体においては午後8時までに貸館利用を終了してください。また、午後8時を超える場合は、事前に利用日の変更または利用取消を行ってください。

※但し、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、利用時間等を変更・延長する可能性があります。

 

3.上記期間における利用取消の申し出については、利用料金の全額免除または全額返還します。