「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募集のお知らせ

 平成29年7月5日からの大雨により、福岡県と大分県では人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数の市町村で災害等救助法が発令されました。被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。この度の大雨で被災された方々を支援することを目的に、義援金の募集を実施したします。

 尚、本会でお預かりした義援金は全額を福岡県共同募金会および大分県共同募金会へ送金し、それぞれの県が設置する義援金配分委員会にて取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

●受付期間 平成29年7月10日(月)~8月31日(木) 12月28日(木)まで期間延長

●受付場所 沖縄県共同募金会(那覇市首里石嶺町4-373-1 沖縄県総合福祉センター西棟4階)、各市町村共同募金委員会(社会福祉協議会内)

●受付口座 

銀行名 支店名 店番 種類 口座番号
 琉球銀行 石嶺 323 普通 335408
 沖縄銀行 石嶺 143 普通 1412281
 沖縄海邦銀行 汀良 028 普通 0187945
 沖縄県農業協同組合 首里 401 普通 0021623
 コザ信用金庫 安里 019 普通 0143843

 ※各銀行の口座名義は同一となります  (福)沖縄県共同募金会

 ※ふりがな     (ふく)おきなわけんきょうどうぼきんかい

●受付期間中、同一銀行内振込みに限り、窓口振込で振込手数料が免除となります。 

●義援金の税制上の取扱い(税制上の優遇措置)  この義援金は、所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」並びに地方税法第37条の2第1項第1号及び同法第314条の7第1項第1号に規定する「都道府県、市町村又は特別区に対する寄附金」に該当し、税制優遇措置の対象となります。

●税制上の優遇措置を希望される場合は、本会が発行した領収証と義援金の募集要綱が必要となりますので、「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」領収書発行依頼書を下記ファイルよりダウンロードし沖縄県共同募金会へFAX(098-882-4270)または郵送にてご連絡ください。